2010年06月08日

第二回・委員会議事録 (1)

白 : 委員諸君、にゃっハイ!!

全員 : にゃっハイ!!

白 : 今日こそは、本当に、太陽系第三惑星「ニャース」に於ける我等が猫族の窮状を打開するための話し合いをするにゃ!!

全員 : にょーッ!!

粒 : でも、気ににゃったことがあるにゃ...。

白 : なんにゃ。

粒 : 前回、「パウエル」が「長官」を名乗っていたにゃが、あれ変にゃ。

乳 : そうにゃ、そうにゃ。「国務次官補」と聞いていたにゃ。経歴詐称にゃ。

長官 : にゃはー、失敬、失敬。報告忘れてたにゃが、故郷で「国務長官」に昇格されたにゃ。

全員 : にゃわーん!! *

長官 : 「国務次官補」にゃと、名前書くのに不便にゃからって、「ルシャドール福島」司令、直々の辞令にゃ...。

粒 : うーん、て云うか、「ルシャドール福島」代表って、いつから「司令」になったにゃ?

白 : あにょ人は、昔から名前や肩書きがコロコロ変わるにゃよ。初めて会ったときは、「雲谷作内」と云う漂泊の武芸者ゆってたにゃ!

乳 : わたしのときは「山根小太郎」って名乗ってたにゃ。作家だって云ってたにゃ。

長官 : 知ってるにゃ。『どんぐりと山根小太郎』って、自伝を書いたにゃ!

白 : にょにょにょにょにょおおお!! *

粒 : あたちは、この前、昔の名前で出ていまチュッ、とか云われてキスされかけたにゃ。おやぢは、なに云ってるか分かんにゃいにゃ!

白 : それって、おやぢとかに関係にゃく、まったく意味不明にゃ...。

乳 : て云うか、わたしは刺身はあんまし好きじゃないにゃよ。

コミ : うんにぇー!! *

白 : みんにゃ、関係ある話するにゃ!!

粒 : 白さんは刺身好きにゃか?

コミ : うんっにゃにゃーぁぁ!! (もはや意味不明...)

(この後、コミの不可解な行動が嵩じて、全員避難。次回から真面目な議論に入る予定らしいにゃ...)



語注

* にゃわーん!!
驚きと疑いの気持ちを中心とした感情語。著名なる「ニャプ語学者」の「Q. B. Xander」博士は、概ね「ありぇなあい」「しんじられなぁい」に当たるものと云う研究成果を近年発表している。更に「しんじられなぁい」に関して、『ニャプ語用法用例辞典』の編者、「ニャン・セイドー」博士は「44ぶりに球団が優勝したときなどに、不思議なアクセントを付けて発音する」と、より具体的に解説している。
ちなみに、驚きと疑いを交えた感じ擁護は、語中に「わん」の活用形を含むことで知られる。「わん」の場合は、軽い疑い、「わーん」の場合は強い疑いを意味する。また、語尾についた場合は、驚きと疑いを併せた感情となり、語頭に「わん」活用が来た場合は、疑いの気持ちから非難の気持ちへと感情が移りつつあることを表している。したがって、「わんにゃ.... (何してんだよ、もう...) 」「わんにゃ? (ちょっとぉ、何してんのよ) 」「わんにゃーッ!! (言語道断にゃ!!) 」のように使用する。

* にょにょにょにょにょおおお!!
概ね、「それって宮沢賢治のパクリじゃん!!」と翻訳出来る猫語。

* うんにぇー!!
概ね、「嘘っ!! マジかよ!!」と翻訳出来る猫語。
posted by Le chat d'or at 01:19| Comment(0) | 議事録 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。